こんなはずじゃなかったのに!!(怒)旅先でのトラブルあるある

ホテルが気に入らない!食事がまずい!

ストレスフルな日常生活をほんの一時でも忘れることのできるもの、それは“旅行”です。普段学校や会社のルールに縛られ、息苦しい思いをしている人も、旅先では解放感を実感できるでしょう。しかし旅先だからと羽目を外し過ぎると、旅の同行者との揉め事や喧嘩といった事態を引き起こし、人間関係にひびが入ってしまう恐れがあります。今回は、旅先で起こりうるトラブルをご紹介しましょう。【ホテルが気に入らない!】小汚い部屋よりは当然きれいな部屋を好むと思いますが、予算の関係上仕方のない場合もあります。旅行の前に同行者としっかり打ち合わせをし、予算と宿泊場所を吟味する必要があります。もしも宿泊場所が想像より下だったとしても、それを表情や態度に出すのは控えましょう。【食事がまずい!】せっかくの旅行ですから、ご当地グルメを堪能したいところです。旅館等では食事付きの場合も多いでしょう。その食事が残念な結果となってしまったら、やはりおもしろくはありません。ただし、あからさまに不愉快な顔をしてはいけません。同行者や旅館の仲居さんたちの雰囲気を悪くしてしまう可能性があります。

もう友達をやめる!!

最も避けたい旅先のトラブルは、同行者との喧嘩ではないでしょうか。どれだけ雰囲気が悪くなったとしても、自分だけ宿泊先を変えることは難しいでしょうし、先に帰ることだってはばかられます。ずっと共に行動していれば、それまで気付かなかった相手の欠点が目に付くこともあるでしょう。逆もしかりです。それまで一度も喧嘩をしたことがない親友同士が、旅行先では事あるごとに衝突し、その後友人関係の存続すら危ぶまれたという人たちを知っています。心が解放的になるあまり、普段は口にせず我慢していることも、感情の赴くままについ口に出てしまうことも考えられます。どれだけ仲が良くても、相手を尊重し、礼儀をもって接することが大切ですね。旅行が素敵な思い出になるように、“親しき仲にも礼儀あり”を忘れずにいたいですね。

旅芸人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です