体力増進にもなる!自転車で旅行へ行ってみよう

どういう道を走るかで選ぶべき自転車は変わってくる

最近はロードバイクやクロスバイクといった、スピードが出せる自転車が流行っています。これらの自転車は旅行用の足としても充分機能します。というのは、スポーツタイプの自転車はただ速く走れるというだけではなく、車体が軽いために長距離走行でもあまり疲れないようにできているからです。なので、これまではバスや電車を使わないといけないような場所に自転車で行くことが可能なのです。では、自転車で旅行に行く場合、スポーツタイプの中でどのような自転車を選べばいいのでしょうか。まず、基本的に、一番楽に長距離移動ができるのはロードバイクですが、砂利道のような舗装されていない道を走るには向いていません。なので、どういう道を走るかで選ぶべき自転車は変わってきます。

舗装路はロードバイクだが砂利道ならマウンテンバイク

もし、舗装されていない道もだいぶ走ることになる場合は、ロードバイクではなくマウンテンバイクを用意した方がいいです。マウンテンバイクは名前の通り、山道を走るために作られた自転車なので舗装路にも強いです。砂利道を走ることにはなるものの、距離はそれほどでもないという場合はクロスバイクでもいいでしょう。クロスバイクはロードバイクとマウンテンバイクの中間タイプの自転車で、そこそこ速く走ることができる上に、舗装されていない道もある程度こなすことができます。最後に、ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクのすべてにいえますが、デフォルトの状態だと荷物を積むことができません。なので、これらの自転車で旅行に行くときはキャリアと呼ばれる荷台をつけるようにしましょう。

バカンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です